ホストとの時刻同期について

VMware Tools の機能の中には、ホストとゲスト時間を同期 させる機能があります。

vCenter にて 仮想マシン 右クリック > 設定の編集 > オプション タブ > VMware Tools をクリックし、ホストとゲスト時間を同期 にチェックを入れるとゲスト OS に時刻同期設定をしなくても ESXi ホストと時刻同期が行われるようになります。

しかし、使い方を間違えるとトラブルを起こす可能性があるので、注意が必要です。

VMware Tools ホストとの時刻同期

時刻同期問題

一見、便利そうに見えますが、一つ問題がありまして、時刻が現在より過去時間になっている場合には、正常に時刻同期されますが、未来時間になっている場合には、時刻同期されない問題があります。

date コマンドを使って、簡単なテストをやってみます。

過去時刻になっている場合

  • 現在の時刻を確認
  • 時刻を現在より過去時刻に設定
  • 1分待機
  • 時刻が同期されていることを確認
過去時刻 : 同期されるRaw Code(S)Raw Code(T)
# date
2015年  4月 27日 月曜日 11:07:39 JST

# date -s "20150427 11:06"
2015年  4月 27日 月曜日 11:06:00 JST

# sleep 60

# date
2015年  4月 27日 月曜日 11:08:47 JST

未来時刻になっている場合

  • 現在の時刻を確認
  • 時刻を現在より未来時刻に設定
  • 2分待機
  • 待っても時刻が同期されない (同期されずに進んでしまう)
未来時刻 : 同期されないRaw Code(S)Raw Code(T)
# date
2015年  4月 27日 月曜日 11:08:50 JST

# date -s "20150427 11:10"
2015年  4月 27日 月曜日 11:10:00 JST

# sleep 120

# date
2015年  4月 27日 月曜日 11:12:06 JST

検証マシンだったら別に問題になりませんが、商用として使っている仮想マシンが時刻同期されないと困るので、うちは全てチェックを外して、OS 側の設定で時刻同期させるようにしています。

以上、ESX ホストとの時刻同期は止めた方が良い (VMware Tools の時刻同期問題について) でした。