CentOS 7 ホスト名設定

これまでのやり方でホスト名を設定する際には、/etc/hostname を修正したり、hostname コマンドを使ってホスト名を設定する必要がありましたが、CentOS 7 からは hostnamectl コマンドを使うだけで簡単にホスト・サーバ名を設定できるようになりました。

hostnamectl を使うとコマンドを実行するだけで、/etc/hostnamehostname を実行したときに表示されるホスト名に自動的に設定が反映されるようになります。

まずは、ホスト名を変更する前に、現在の設定を確認します。

ホスト名確認 (変更前)Raw Code(S)Raw Code(T)
# hostname
localhost.localdomain

# cat /etc/hostname
localhost.localdomain

hostnamectl コマンドでホスト名を設定します。

hostnamectl でホスト名設定Raw Code(S)Raw Code(T)
# hostnamectl set-hostname centos

設定が反映されていることを確認します。

ホスト名確認 (変更後)Raw Code(S)Raw Code(T)
# hostname
centos

# cat /etc/hostname
centos

以上、CentOS 7 ホスト名設定 でした。